体がむずむずして眠れないときの対処法まとめ

体がむずむずして眠れない人が、最近増えているそうです。このサイトでは、体がむずむずして眠れない夜の対処法をご紹介します

むずむずの対処法

人生で一番太っていた時期から気になる様になりました…

投稿日:

私は42歳の男性で、むずむず脚が気になる様になったのは、30代半ばぐらいからだと記憶しています。
切っ掛けや原因は不明ですが、多分その時はあまり運動をしていなく体重も現在より10〜15キロほど重くて、人生で一番太っていた時期でした。

それが関係したのか、どうもその頃から夜寝る時になると足のむずむが気になるのです。
当初は寒いのか、それとも逆に疲れているのか、靴下を履いて寝れば治るのかなど、色々と対策をしましたが、どうも効果がありませんでした。

 

当時は会社で働いていたので、休み時間などに同僚に相談すると、意外にも同じ悩みを抱えている人が多い事に気が付きました。
また、先輩や上司にも多かったのですが、その特徴としては運動不足やお酒好きな人が多いと、私はその時に感じました。

それからは、日々運動をするようにして、食生活の改善などで減量にも成功したのです。

私の経験した「むずむず脚」

私の経験から言うと、一日30分ぐらい歩くと、むずむず脚が多少は治まります。
しかし、土日や長期連休などでお酒を多く飲んでしまい、さらに運動もしないでダラダラ過ごしていると、夕方や夜からどうも気になってくるのです。

お酒を飲むと良い気分になりますよね。
そして、全身も体温が上がる感じがします。

 

しかし、体温が上がる前に、どうもむずむず脚が先に気になるのです。
自宅で飲んでいる時は、まず数杯も飲んでいると自然と今ではクセのように靴下に手を伸ばして、脱いでしまっています。

他にも、お酒を飲んでいなくて、ウォーキングなどをして程良く運動をした日でも、一日の最後で布団に入った瞬間から、どうもむずむず脚が気になる事もあります。
それは、布団が足に掛かりますが、その重みや感覚が気になって仕方がないのです。

 

だから、いくら眠くても布団内で何度も足の位置を変えてしまいます。
これの悩みは、以前は妻と同じダブルサイズのベッドで寝ていたのですが、私のむずむず脚が発症してからは、妻も嫌気が差したのでしょう。

今では、寂しく一人で布団を敷いて寝ています。

日常生活では支障がありませんが…

本当は気になるようになった、30代半ばの時にすぐ病院に通えば良かったのですが、その頃は家庭内でもドタバタが続き、心配をかけたくない思いで躊躇ってしまい、現在に至ります。
日常生活では支障がありませんが、車の運転なども何となく気になる様になって、長距離運転はどちからというと得意で好きだったのですが、今では控えています。

何か良い方法や改善のやり方があるなら、ぜひ教えてもらいたいものです。

-むずむずの対処法

執筆者:

関連記事

20代に入ってから頻繁に悩まされている、わたしの症状と改善方法!

性別:女性 年齢:29 症状を伝えるのが難しいため、なかなかわかってもらえない「ムズムズ脚」。 わたしも20代に入ってから頻繁に悩まされている症状なので、わたしの症状と改善方法をご紹介したいと思います …

子供の頃からむずむず脚症候群!改善すべきと感じたのは…

実は私、昔からむずむず脚症候群でした。 記憶を遡って見ると、4歳から5歳くらいの頃のこと、脚がなんか変で眠れないと母によく訴えかけていたんですよね、泣きながら。 足の裏が火照ったような虫が這いずりまわ …

3年くらい前に「むずむず脚」のことを知り、今まで一番つらかった体験は…

私は33歳のワーキングママです。 自分がむずむず脚だと分かったのは3年くらい前なのですが、症状は今思うと学生の頃からずっとあったような気がします。 夜寝るときに脚がイライラする感覚で眠れなくなったり、 …

左のふくらはぎが…ネットで調べて、まずはできる事からケア!

私は現在32歳の女です。 仕事は結婚を機に辞め、妊活しながら専業主婦をしています。 初めてむずむず脚になったのは結婚して2年目ぐらいの時でした。 夜に寝ようとすると左のふくらはぎの辺りがむずむずして落 …

20代からずっと悩まされて…さまざまなことを試してきました!

女性:40歳 20代からずっとムズムズ脚で悩まされています。 仕事中もムズムズがありますが、寝る前が1番症状がひどいような気がします。 調子が悪くなる予兆みたいなものもあり、トイレに行って用を済ませ、 …