体がむずむずして眠れないときの対処法まとめ

体がむずむずして眠れない人が、最近増えているそうです。このサイトでは、体がむずむずして眠れない夜の対処法をご紹介します

むずむずの対処法

昔から、むずむず足に悩まされている、私の一番困ったことは…

投稿日:

32歳、女です。
昔から、むずむず足に悩まされています。

一番困ったのが…

一番困ったのが仕事中の時です。
当時、高齢者向けの体操や脳トレなどをおこなっていて、体操の前に3分程度の健康に関するスピーチをおこなっていました。

事務所で、このスピーチを考えているときに、よくなるんです。
むずむず足に。

 

イスに座って、パソコンや本などと闘っているのに、そわそわしてくるんです。
上司も近くにいるので、変なことはできないので、太ももをもんでみたり、ふくらはぎをもんでみたりしました。

でも、全然改善しません。
足を何度も組み替えたり、組み替える時に膝でふくらはぎをこすってみたり。

 

5分か、10分か、スピーチは全く進まず、時間だけが進みます。
だんだん座っていることに耐えられなくなり、行きたくもないトイレに行ってみます。

不思議と動いている間は、むずむずしないんです。
しかし、また自分の席についてパソコンに向かうと、むずむずするんです。

 

また、足をもんだりして、5分10分と闘います。
やっぱりだめです。

今度は、コーヒーをいれに行きます。
給湯室に行ってコーヒーを淹れていると、他の職員もコーヒーを淹れにやってきました。

 

女同士が集まると、雑談会が始まります。
20分ほど給湯室で雑談をして、何事もなかったかのように、仕事にもどります。

気づくと就業時間になっていました。
どうやら、雑談をして、足のむずむずをすっぱり忘れたので、改善したようです。

次に、困ったのが…

次に、困ったのが寝る時です。
これは、いまでもたまにあります。

疲れて寝ようと布団に入ると、足がそわそわして、眠れないのです。
頭は眠いので早く寝たいのに、足はむずむずです。

 

むずむずが軽度の場合は、シムス位といって、ひとが一番落ち着く体勢があるんですが、そのシムス位になると、眠れるんです。
(シムス位とは、寝てる状態で横を向き、上になっている足を曲げます。上になっている膝の下に枕やクッションを置き、手も楽になるように曲げます。そして、肩が痛くならないように腕の間に枕やクッションをいれます。)

しかし、それで治らないこともありました。
その時は、無駄に腹筋や足の筋トレなどをすると、落ち着く場合がありました。

 

それでもだめなときは、最後の手段。
寝ない!です。

寝ることを諦めて、リビングに行き、砂糖たっぷりの甘いホットミルクをテレビをみながら飲むんです。
もともとテレビっ子の私は、テレビに夢中になり、ドラマ1つ見終わる頃には、足のことなどすっかり忘れてしまいます。

-むずむずの対処法

執筆者:

関連記事

「むずむず脚」私の1番痒くなる時期と楽な時期

むずむず脚になったのは、高校生の時に初めてなりました。 少し足の指の周辺が痒いなぁ~と思い出してきて手でかいているとドンドン皮膚の皮がめくれてきて更に痒くなってきてかきすぎて血が出るまでかくぐらいでし …

私でも簡単に出来そうな解決方法から始めてみました!

45歳、女性です。 もともと寝つきが悪く、眠りも浅くて、不眠症気味の体質でした。 2~3年前からでしょうか、夜ウトウトとし、「あ、眠れそうだな」と感じる頃に限って、両脚がむずむずと感じるようになって、 …

妊娠している時に3か月ほどムズムズ脚を経験しました

現在36歳の女性です。私が34歳で息子を妊娠している時に3か月ほどムズムズ脚を経験しました。 妊娠後期の7か月に入ったころから、夜にベッドに入ると足がむずむずして動かしたくてたまらない気持ちになり入眠 …

人生で一番太っていた時期から気になる様になりました…

私は42歳の男性で、むずむず脚が気になる様になったのは、30代半ばぐらいからだと記憶しています。 切っ掛けや原因は不明ですが、多分その時はあまり運動をしていなく体重も現在より10〜15キロほど重くて、 …

20代に入ってから頻繁に悩まされている、わたしの症状と改善方法!

性別:女性 年齢:29 症状を伝えるのが難しいため、なかなかわかってもらえない「ムズムズ脚」。 わたしも20代に入ってから頻繁に悩まされている症状なので、わたしの症状と改善方法をご紹介したいと思います …