体がむずむずして眠れないときの対処法まとめ

体がむずむずして眠れない人が、最近増えているそうです。このサイトでは、体がむずむずして眠れない夜の対処法をご紹介します

むずむずの対処法

“じっとしていられない”精神面でも体力面でもきついことだということを経験

投稿日:

性別:女性 年齢:45歳
ある日急に、寝る時や、じっとしてテレビを見ているような時に脚がむずむずしてもどかしくなりました。

とにかくじっとしていられなくなりました。
初めの内は、その日だけかと思い我慢してやり過ごしていました。

 

しかし、日が経つにつれて酷くなる感じで、いっこうに治まる気配がありません。
これが「むずむず脚」とかいうやつか、と私は思っていました。

サッカーを見るのが好きなのですが、1試合をじっとして見ていられないので、試合中ほとんどをうろうろうろうろ部屋の中を歩き回って見ていました。
電話をする時も、うろうろ歩き回りながらしていました。

 

夜も、ベッドに横になってもむずむずして堪らないので、仕方なしに起き上がって夜中に部屋をまたうろうろ歩き回っていました。
1時間も2時間も。

もちろん睡眠不足になりました。
とにかくじっとしていられないのです。

 

私の疲労はピークに達していました。

定期通院していた心療内科で…

当時、メンタル系の病気を患っていた私は、心療内科へ2週間に一度、定期通院をしていました。
むずむず脚が始まってから1週間ほどが経って、やっと診察日が来ました。

1週間の間、うろうろし続けたので、寝不足だしヘトヘトだし、精神的な状態としては最悪でした。
心療内科でその事を主治医に訴えました。

 

凄く困っていて、朝も昼も夜も始終部屋の中を歩き回っているからもうヘトヘトだと。
なんとかして欲しい、と訴えました。

原因の薬を減らしてくれました

すると、当時服用していた抗精神薬のエビリファイの薬の副作用だろう、ということで原因の薬を減らしてくれました。
「アカシジア」という名の副作用だ、ということも教えてくれました。

でも、エビリファイは当時の私には必要な薬だ、ということで、ゼロにすることはできず、すごく微妙な量で微調整されていました。
そうすると効果てきめんで、翌日からピタリとアカシジアは治まりました。

 

まさか、薬の副作用だとは思っていなかった私はびっくりしました。
それにしても、エビリファイはずっと以前から飲んでいたのに、なぜ急に副作用が出たのか分かりません。

他の薬との兼ね合いがあるのでしょうか。
それからは、2時間集中してサッカーが見える幸せ、ゆっくり寝ることができる幸せをかみしめています。

凄く幸せでありがたいことだと思うようになりました

「アカシジア」が治まって、このなんでもないことを凄く幸せでありがたいことだと思うようになりました。
今でもエビリファイは服用しているので、量は減ったとは言え、いつまた「アカシジア」になるか、怖いところはありますが、次もしそうなったら次の定期通院まで我慢せずに病院に行って処置をしてもらおう、と心に決めています。

“じっとしていられない”ということが、こんなに精神面でも体力面でもきついことだということを経験したからです。
ほんとにあの時は、よく1週間も我慢したな、と思いました。

-むずむずの対処法

執筆者:

関連記事

いつしか諦めましたが、自分なりの対処法も見つけました!

かなり昔から「むずむず脚症候群」です。 ある日の夜中に、足が文字通りむずむずして目が覚めてしまいました。 いてもたっても居られない感じで、眠るどころではありません う〜〜〜っ!と叫びたいくらいイライラ …

妊娠後期にムズムズ脚になった私の体験談

妊娠後期によくムズムズ脚になりました。 その症状は決まって夜眠る時に起こりました。 布団に転がり、しばらくすると太ももの付け根あたりから足のつま先にかけてムズムズしてきます。 その感覚の気持ち悪さと言 …

仕方がなく朝の軽運動をやめたら、体・特に下半身に妙な異常が!

37歳の兼業主婦(女性)です。 私は30歳で出産をしてからというもの、急激に体調不良に陥ることが多く、お医者様にすすめられて、軽いウォーキングなどの運動を日常的に行うように心掛けてきました。 これはス …

子供の頃からむずむず脚症候群!改善すべきと感じたのは…

実は私、昔からむずむず脚症候群でした。 記憶を遡って見ると、4歳から5歳くらいの頃のこと、脚がなんか変で眠れないと母によく訴えかけていたんですよね、泣きながら。 足の裏が火照ったような虫が這いずりまわ …

20代に入ってから頻繁に悩まされている、わたしの症状と改善方法!

性別:女性 年齢:29 症状を伝えるのが難しいため、なかなかわかってもらえない「ムズムズ脚」。 わたしも20代に入ってから頻繁に悩まされている症状なので、わたしの症状と改善方法をご紹介したいと思います …