体がむずむずして眠れないときの対処法まとめ

体がむずむずして眠れない人が、最近増えているそうです。このサイトでは、体がむずむずして眠れない夜の対処法をご紹介します

むずむずの対処法

妊娠している時に3か月ほどムズムズ脚を経験しました

投稿日:

現在36歳の女性です。私が34歳で息子を妊娠している時に3か月ほどムズムズ脚を経験しました。
妊娠後期の7か月に入ったころから、夜にベッドに入ると足がむずむずして動かしたくてたまらない気持ちになり入眠が困難になりました。

そろそろ眠れそうだと思っても足が勝手に蹴ったりしていて熟睡になる前に覚めてしまい、疲れているのに眠れないイライラやストレスはかなりのものでした。
そしてベッドに入ると症状が強くなるのでしばらくはソファーで座ったまま眠るという日も続いたため身体もあちこち痛くなって寝ても身体は休めていない状態が続きこの時期が妊娠中で一番つらかった時期です。

症状が悪化してしまいました

最初はインターネットで対処方を調べて、寝る前に足のマッサージしたり、湯船にリラックス効果のあるアロマオイルを垂らしてゆっくり湯船に浸かったり、毎日ウォーキングをしてみたりと、いろいろ試しましたが、私の場合はマッサージや湯船につかるのは足がその後ほてってしまい、足だけ暑いしムズムズするしで、ストレスは増すばかりで効果があったばかりか症状が悪化してしまいました。
そして次の妊婦検診でこの事を医師に相談すると、妊婦にはよくあることで産後はすぐに症状がなくなるから心配ないよ、と言われましたが、子供が産まれるまであと3か月近く、足がムズムズする不快な症状が続きゆっくり眠る事も出来ないのか思うとまったく救いの言葉にはなりませんでした。

医師が血液検査をしてくれて…

しかし、その後医師は血液検査をしてくれて、私の鉄分量が基準のギリギリの値だということが解りました。ムズムズ脚は鉄分不足が原因であることがあるからということで、鉄剤を処方され、さらに週に二度ほどでいいから赤身のお肉を食べる用にアドバイスをいただきました。
鉄剤を飲み、病院から帰ったその日に赤身のお肉も食べはじめ、しばらくすると完全に症状が消えたわけではないのですが、ベッドで眠れるようになり、ムズムズのせいで夜中に起きてしまうといった事もなくなりました。ただ、入眠までの不快感やイライラは消えたわけではありません。

そして、その事を遠くに住んでいる母に電話したときに相談すると、着圧ソックスを履いて寝るといいよと言われ、すぐに着圧ソックスを購入しました。
あの着圧ソックスの締め付け感は慣れるまで不快でしたが、なんとその日のうちにムズムズが軽減し、足が勝手に動いてしまう事がなくなりました。

睡眠不足に悩まされる事がなくなりました

その後息子を出産するまで完全に症状がなくなる事はありませんでしたが、鉄剤と、着圧ソックスでかなり症状が緩和されて睡眠不足に悩まされる事もなく出産を迎える事ができました。
そして産後一か月もすると医師に言われたとおり症状は消えてなくなりました。ただ、あのムズムズ脚の症状があるかもしれないという恐怖は二人目の妊娠は考えられない一つの原因になっています。

-むずむずの対処法

執筆者:

関連記事

様々な情報を調べ、改善すべく自分の生活を見直してみました!

現在29になる女です。 むずむず脚症候群には随分と前から悩まされていましたが、その名称や症状を知ったのは比較的最近のことでした。 癖のようなものなのかと思い込んでおり、対処法など存在しないだろうと考え …

いつしか諦めましたが、自分なりの対処法も見つけました!

かなり昔から「むずむず脚症候群」です。 ある日の夜中に、足が文字通りむずむずして目が覚めてしまいました。 いてもたっても居られない感じで、眠るどころではありません う〜〜〜っ!と叫びたいくらいイライラ …

昔から、むずむず足に悩まされている、私の一番困ったことは…

32歳、女です。 昔から、むずむず足に悩まされています。 一番困ったのが… 一番困ったのが仕事中の時です。 当時、高齢者向けの体操や脳トレなどをおこなっていて、体操の前に3分程度の健康に関するスピーチ …

私でも簡単に出来そうな解決方法から始めてみました!

45歳、女性です。 もともと寝つきが悪く、眠りも浅くて、不眠症気味の体質でした。 2~3年前からでしょうか、夜ウトウトとし、「あ、眠れそうだな」と感じる頃に限って、両脚がむずむずと感じるようになって、 …

「むずむず脚」私の1番痒くなる時期と楽な時期

むずむず脚になったのは、高校生の時に初めてなりました。 少し足の指の周辺が痒いなぁ~と思い出してきて手でかいているとドンドン皮膚の皮がめくれてきて更に痒くなってきてかきすぎて血が出るまでかくぐらいでし …