体がむずむずして眠れないときの対処法まとめ

体がむずむずして眠れない人が、最近増えているそうです。このサイトでは、体がむずむずして眠れない夜の対処法をご紹介します

むずむずの対処法

幼い頃から夏場の習慣として悩まされていました…

投稿日:

私は27歳の専業主婦です。
現在妊娠中で、いろんな対策をした結果、以前よりもむずむず脚に悩まされることは少なくなりましたが、幼い頃から夏場の習慣としてはありました。

私は幼い頃から夏場になると異常に脚の裏が熱くなり、保冷剤等で冷やさないと寝られないほどでした。
頭の中で「脚が熱い」と認識してしまうと余計に気になって、それがむずむず脚へと繋がるようになってしまいました。

 

夏場に異常に脚が熱くなるのは、我が家では普通のことのようでしたのであまり深く考えることもありませんでしたが、好きな人ができ、結婚をし、同じ布団で寝ている時に「なんでそんなに熱くなるの?」と言われた事をきっかけに改めて気にするようになってしまいました。

夏場、なかなか寝付けない日が多くありました

そんな中、妊娠をした私は夏場に更に体温が高い日が続きました。
お腹を冷やさないように布団をかぶるも、脚にかかるだけでむずむずと気になってしまい、なかなか寝付けない日が多くありました。

脚が熱いからといって扇風機やクーラーの風をガンガンに浴びるとすぐに脚の神経が痛くなってしまう体質でもありましたので、熱くもなく寒くもない状態に保つのがとても大変でした。
ただ、そうやって脚に集中してしまうと今度はむずむず感が気になってしまうので、そのままなかなか寝付けないことがありました。

気にしないことが1番の解決策だと考えました

そこでまずは気にしないことが1番の解決策だと考えました。
私の場合、「脚が熱い」→「どうにかして冷やさないと」→「冷やしすぎて脚が痛い」→むずむず という感じでいつまでも気になってしまっていました。

そもそも「脚は熱くない、すぐに寝られる」と最初から頭の中で念じておけば、なんとなく気にすることもなくスッと寝付くことができるようになりました。
また、熱いと気になってむずむずしてきてしまうので、今まで通り大きい保冷剤を足元に置いて冷やしながら寝ていました。

 

ただ、やはり途中で寒くなってきたりして気になることもありましたが、熱くてジタバタするようなことも無く、自然と自分で適温に保てるようになりました。

やはり1番の解決策は…

私の場合は、脚の裏の熱によってむずむず脚が発症してしまっているので、そうでない方にはあまり参考にならないかもしれません。
ただ、「何か脚に違和感を感じる」という面では同じ症状だと思います。

きっかけは色々あると思いますが、やはり1番の解決策は「あまり気にしないこと」だと思います。
脚に集中してしまうと異常に神経が過敏になるような気がするので、それなら脚以外の何かに集中してみると快適に過ごせるのではないかと思います。

-むずむずの対処法

執筆者:

関連記事

様々な情報を調べ、改善すべく自分の生活を見直してみました!

現在29になる女です。 むずむず脚症候群には随分と前から悩まされていましたが、その名称や症状を知ったのは比較的最近のことでした。 癖のようなものなのかと思い込んでおり、対処法など存在しないだろうと考え …

左のふくらはぎが…ネットで調べて、まずはできる事からケア!

私は現在32歳の女です。 仕事は結婚を機に辞め、妊活しながら専業主婦をしています。 初めてむずむず脚になったのは結婚して2年目ぐらいの時でした。 夜に寝ようとすると左のふくらはぎの辺りがむずむずして落 …

人生で一番太っていた時期から気になる様になりました…

私は42歳の男性で、むずむず脚が気になる様になったのは、30代半ばぐらいからだと記憶しています。 切っ掛けや原因は不明ですが、多分その時はあまり運動をしていなく体重も現在より10〜15キロほど重くて、 …

なんとも言いようのない不快感でした…

48歳の女性です。 むずむず脚に悩まされていたのは今から3年前の45歳ぐらいの時でした。 現在は、ほとんどむずむず脚になることはありません。 初めてむずむず脚になったときの感覚はとても言葉で一言では表 …

ズボンの裾をたくし上げて脚を掻きたくなるほど悩まされましたが…

私は40歳女性です。 私が脚のむずむずに悩まされ始めたのは今から10年程前、30歳になったころでした。 寝ているときや、お風呂上り、歩いているときなどに、なぜか脚がむずむずするようになったのです。 一 …